YOSHIBA CLINIC

2013.06.15

当面の間、子宮頸がん予防ワクチンの接種を差し控えさせていただきます

厚労省から、接種勧奨差し控えのおふれが出ました。

定期接種から外れるわけではないので、本来希望者は接種出来ますし(無料)、重大な副反応の際の補償もきちんと国からなされますが、当面、当院では子宮頸がん予防ワクチンの接種を見合わせることといたしました。

個人で情報を集め、それでも打って欲しいとされる方や
一回目、二回目をすませていただいていて中途半端な状態になってしまう方には
大変申し訳ないのですが、
引き続き、専門家検討会で情報を集め検討するとのことですので、
しばらくの間お待ちいただければありがたいです。

ページのトップへ ページのトップへ

powered by a-blog
RSS1.0

[Login]


Copyright (C) 2008 YOSHIBA CLINIC All rights reserved.